投稿日:2023年4月18日 更新日:

引き込み線工事の種類とは?

こんにちは!
株式会社Idecsと申します。
弊社は、千葉県千葉市花見川区を拠点にしながら、電気工事のスペシャリストとして電源工事や高圧電気工事を、大規模な建築物に対して行っている会社です。
今後の世界情勢は、電気への需要がより高まると予想され、電気工事の必要性や電気自動車の普及が促進されるといわれています。
株式会社Idecsでは、多数のお客様との間に深い信頼関係によるつながりができ、さまざまな仕事を任せていただけるようになりました。
今回は、引き込み線工事の種類についてご紹介していきます!
ぜひ、最後までお付き合いください。

低圧電気工事

工具・電気
一般住宅や店舗などの小規模事業者への引き込み線工事は、低電圧引き込み線工事と呼ばれます。
100V~200Vほどの電圧の電気を扱うのが特徴です。
そもそも、電柱と電柱の間に張られている電線や、地中に埋まっている電線は、高圧線と呼ばれ、高圧の電流が流れています。
高圧線から流れてきた電気を、変圧器と分電盤に引き込み線でつなぐ作業が低圧電気工事です。
変圧器とは、高圧線から流れてきた高圧電流を、一般に使用できる電圧に変換する器具を指します。

高圧電気工事

高圧電気工事とは、高層ビルや病院、大型施設のみならずマンションなどの集合住宅などに高圧の電力を引き込む工事のことを指します。
高圧電気工事の特徴として、配電線から電流を引き込むのではなく、変電所を経由して高圧の電力を引き込み、施設内で電圧を変更する点が挙げられます。
低圧電気の数十倍~数百倍の電気量を誇り、6,600V~154,000Vという高圧です。
屋上や駐車場にキュービクルを設置し、施設内で変圧した上で各所に分配するのが一般的な使われ方といえます。
高圧受電設備の設置や設備の交換を行えば、低圧電力から高圧電力への切り替えも可能です。
しかし、高圧受電設備は設置スペースを必要とするほか、設置場所によっては引き込み場所が制限される場合もあるため、事前のプランニングが必要です。

株式会社Idecsは電気のスペシャリストです

弊社では、高度な知識と数多くの施工現場で得た経験を元に、信頼のおける工事を行なっているのが強みです。
電気設備は建物完成時に隠れてしまう部分も多く、施工業者には正確で確実な作業が要求されますが、弊社であれば対応が可能です。
ぜひ、皆様からのご依頼をお待ちしております!

私たちと一緒に働きませんか?

WORK
弊社では、さまざまな規模・さまざまな現場で電気工事・電気設備工事を行なっています。
そのため、幅広い知識と経験を身につけながら一人前の電気工事技術者を目指すのに最適な環境です。
興味を持たれた方は、ぜひ求人情報ページをご覧ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社Idecs
〒262-0023 千葉県千葉市花見川区検見川町3-311-22
TEL:043-272-4949 FAX:043-275-6262

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【経験不問】弊社はあなたの成長を応援します!共に働きませんか?

【経験不問】弊社はあなたの成長を応援しま…

こんにちは! 千葉県千葉市花見川区を拠点にビル・マンション・倉庫・工場など、大規模な建築物の新築工事 …

【未経験歓迎】手に職をつけるなら株式会社Idecsへ!

【未経験歓迎】手に職をつけるなら株式会社…

こんにちは、株式会社Idecsの採用担当者です。この記事では、弊社の電気工事の求人についてご紹介しま …

【経験不問】電気工事に携わりませんか?

【経験不問】電気工事に携わりませんか?

株式会社Idecsは、千葉県千葉市に拠点を置く電気工事・電気設備工事業の企業として、お客さまに安心と …

求職中の皆様へ 採用情報